62301NintenCritic
 ニシくんは“任天堂様ばかりが荒らしの被害者になっているんだガー”とか擦り付けようと頑張っていますけど、どちらが加害者なのか分かりやすいですね?

スポンサーリンク


[metacritic: Final Fantasy VII Rebirth](ムービー)
62301NintenCritic1

 ニシ団(とおまけのXbox族&PMR民)のユーザーレビュー荒らしにより点数が乱高下しているユーザースコアですが、今は1623レビューで平均9.0点とある程度落ち着きを見せているようです。
 metacritic側が何かしらの荒らし対策を導入した可能性もありそうですが、ともあれ高評価を得ているんですよね。

 一方、同じく2月に発売された任天堂様の新作はというと…

[metacritic: Mario vs. Donkey Kong](ムービー)
62301NintenCritic2

 メタスコア自体102レビューで76点という例のハードルを大きく下回る低さなのですが。
 しかも「My Nintendo News」「Nintendo Insider」「Pure Nintendo」「Universo Nintendo」といったサイトが百点満点換算で90点を付けているのに。
 これNBP抜いたら70点を割り込んでいそうですね。

 それはともかく、ユーザースコアは6.9点とメタスコアを下回る低さに。
 おまけにユーザーレビュー数は65件と、そもそも誰にも省みられていない。

 ニシくんはFFVIIリバースのユーザーレビュー荒らしじゃなくて任天堂様の新作は遊ばなくて良いのでしょうか。

ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)
・PS5 ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)
(Amazon)
 .