62248SIE
 運営型タイトルを増やす方針からある程度転換した影響が出ている部分もありそうです。

スポンサーリンク


[SIE - ニュースルーム: 当社の人員に関するお知らせ]

 今期末でSIEの社長兼CEOから退く予定のJim Ryan氏名義で記事が公開されていますが、SIE…日本の株SIEと米国のSNEから発展したSIE LLC、その傘下の開発スタジオ群であるPlayStation Studiosを含む全世界の人員から約8%、900名程度の削減に着手する計画であると発表。

 Ryan氏が社内に宛てて送信したとされるメールによると、SIEの構造改革は今後の事業の成長及び発展のためには必要な物と結論づけられ、対象となるのは全世界…日米欧及び亜細亜太平洋地域も含む地域の社員であり、PlayStation Studiosの幾つかも対象になると。

 米国においては対象となる社員に本日通知、即時の解雇が行えない?英国においてはLondon Studioの解散とFirespriteの人員削減他、日本国内においては対象となる人員の転職をサポートする「ネクストキャリアサポートプログラム」の提供、その他の地域においては社員との面談を行うと。

 これを見ると米国が一番あっさり切られていますね。

 London StudioはPS2世代から活動を開始したところで、古くはスポーツゲームやEyeToyを使ったタイトルをの開発を手がけていたほか、PS3世代ではPS HomeやSingStarといったタイトルを、PS4世代ではPSVR対応の「PlayStation VR Worlds」なども手がけていましたが…
 開発中とされていた協力プレイ型タイトルは日の目を見ずに終わることになりそうです。

 FirespriteはStudios Liverpoolのメンバーが設立したスタジオで、2021年にSIEに買収されましたが…それからだとPSVR2対応タイトル「Horizon Call of the Mountain」を制作したのみで人員を削減されることとなるようです。
 こちらも「Twisted Metal」の運営型タイトルを開発していたものの中止になったとの報道があるようですね。

 Ryan社長は公開した記事中で

SIEには、当社の成功の一翼を担ってきた非常に優秀な社員が在籍しており、彼らのこれまでの貢献は代え難いものです。一方、ゲーム業界は大きな変化を遂げており、私たちは将来を見据え、当社の事業を強化しなければなりません。デベロッパーやゲーマーの皆さんからの期待にお応えし、ゲーム業界の未来のテクノロジーをけん引し続けるために、私たちは検討を重ね、コミュニティーに対して最高のゲーム体験を届け続けるための体制を整えることにしました。

本日、本件に関する背景を伝えるために、社内で以下の内容のemailを発信しました。この決断は非常に難しいものですが、PlayStationコミュニティーの皆さんのご理解とご支援をお願いいたします。SIEは、構造改革を行い、全社の効率化に取り組みながら、今後も最高のゲーム体験を皆さんに届けていきます。

 との事。

 米国の方では気軽に人員削減しすぎではないかと思うところもありますが、ユーザーが期待している通りの高品質なシングルプレイゲームが今後も作られ続けると良いですね。

PlayStation 5(CFI-2000A01)
・PlayStation 5(CFI-2000A01)
(Amazon)
 .