62111P3RPS5
 縦マルチのどちらもPS5版の方が売れているので、未だにデジタルシフトしていないライト目なユーザーも大分PS5への移行が進んでいるようですね。

スポンサーリンク


[ファミ通: 【ソフト&ハード週間販売数】世界100万本突破の『ペルソナ3 リロード』が首位スタート! 『グラブル リリンク』『呪術廻戦 戦華双乱』もトップ10入り【1/29~2/4】]

●ソフト

1 (Ne).PS5    : ペルソナ3 リロード                              / 76368本
2 (Ne).PS5    : グランブルーファンタジー リリンク               / 48754本
3 (Ne).PS4    : ペルソナ3 リロード                              / 40024本
4 (Ne).Switch : 呪術廻戦 戦華双乱                               / 25242本
5 (Ne).PS4    : グランブルーファンタジー リリンク               / 22083本
6 (2 ).Switch : 不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録 / 18103本(累計 10万3527本)
7 (3 ).PS4    : 龍が如く8                                       / 16503本(累計  9万3637本)
8 (1 ).PS5    : 龍が如く8                                       / 15388本(累計 11万8328本)
9 (6 ).Switch : スーパーマリオブラザーズ ワンダー               / 14140本(累計171万5110本)
10(7 ).Switch : 桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~ / 11464本(累計 96万0282本)

 上位5位に新作がランクイン、その中でも首位となったのは「ペルソナ3 リロード」のPS5版で7.6万本を販売。
 PS4版が3位に4万本でランクインしています。
 2019年10月にPS4で発売された「ペルソナ5 ロイヤル」が初週19.2万本を販売した(メディアクリエイト調べ)のに比べると少なめではありますが、この四年半の間に色々あった結果国内のデジタルシフトは大きく進んでいますし、PS5版が主体となって売れている事を考えるとP5Rと遜色ない売上を記録していてもおかしくないですね、PSプラのみでも。

 次いで「グランブルーファンタジー リリンク」のPS5版が4.9万本で2位、PS4版が2.2万本で5位にランクイン。
 こちらについては原作となるタイトルがスマ対応ブラウザゲームで、デジタル版が数日アーリーアクセスだった事を考えるとP3Rより更にデジタル寄りの売上になっていそうですが。

 後は「呪術廻戦 戦華双乱」の任ッチ版が2.5万本で4位にランクイン。
 PSストアにおける売上ランキングでは無料ソフトを除くとP3Rが首位、グラブルリリンクが2位でこのタイトルは12位と…
 特級の品質低下の呪いとなる任ッチ版が無い方がましだったんじゃないですかね。


 旧作は「龍が如く8」が2SKU並んでいますね、順位は逆転していますが、まあデジタル込みならPS5版の方が売れてるんじゃないですか。

 任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかり。
 な訳ですが、「風来のシレン6」はまたフィジカル版の出荷が先行していそうですね、これが任天堂販売のパワーという奴ですか。

 任天堂Sugeeeee。





●ハード

Nintendo Switch                      /  4171台(累計1971万4895台)
Nintendo Switch Lite                 /  7376台(累計 572万9137台)
Nintendo Switch(有機ELモデル)      / 30419台(累計 662万5872台)
PlayStation 5                        / 27066台(累計 447万4632台)
PlayStation 5 デジタル・エディション /  7418台(累計  71万0189台)
Xbox Series X                        /  1564台(累計  25万1045台)
Xbox Series S                        /  1613台(累計  29万9893台)
PlayStation 4                        /   605台(累計 791万8515台)
Newニンテンドー2DS LL                /    12台(累計 119万2813台)

+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+
|   機種|       今週 |       先週 |   前年同週 |     年初来 |   昨年初来 |        累計 |
+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+
| NSW # |     41,966 |     46,435 |     55,736 |    283,248 |    483,839 |  32,069,904 |
| PS5 # |     34,484 |     49,945 |     93,026 |    219,964 |    327,355 |   5,184,821 |
| XBS # |      3,177 |      3,905 |     14,644 |     10,831 |     19,645 |     550,938 |
| PS4 # |        605 |        655 |        953 |      3,179 |      9,785 |   9,494,238 |
| 3DS # |         12 |         15 |         70 |         69 |        739 |  24,600,999 |
+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+

 ハードでは再び任ッチが首位となっていますが、前週比では一割ほど、前年同週比では三割近く減少。
 順調に台数を減らしていますね。

 PS5は前週比で三割ほど減らしているほか、前年同週比では六割あまり減と大幅減少ですが、これに関しては前年同週がようやく多数のPS5が供給されたタイミングだからという事もありますね。
 勿論継続的にPS5の販売を伸ばすための施策は必要になってくるでしょうが。

 XSX|Sは前週比で二割程度、前年同週比では八割近い大幅減。
 そもそもファミ通ランキングにおけるXboxの数字があてにならないんですけど、それでも大きく減っていることは間違いないのでしょう。
 今回のMSサード化の“噂”が前面に出てくる前にもう売れていないんだから凄いですよね。

ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)
・PS5 2/29 ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)
(Amazon)
 .