56649DiesNin
 任任。

スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.56648■■

【悲報】ソニーのインディーゲームいじめ、ついに日本メディアにも取り上げられるwww
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1625139902/

PlayStationプラットフォーム販売サポート体制の悪さに、インディー開発者たちの不満が爆発。対応とPRの両方で
[automaton]

By Yuki Kurosawa (同氏はTwitterの返信で「編集部と連携して」記事を書いているという事なの{https://twitter.com/Yki_Krosawa/status/1338625336167211008}である意味共同ペンネームのようなものかもしれませんが、過去のメディアTweetにはアド打つの森が…{https://twitter.com/Yki_Krosawa/status/1312285194649436162})

インディーゲーム開発者の間で、PlayStationプラットフォームでゲームを販売する際のサポート体制について批判が集まっているようだ。ソニーからのコミュニケーションの不足や煩雑な手続き、プロモーションの柔軟性の欠如などが議論に上がっている。まず口火を切ったのは、パブリッシャーNeon Doctrineの共同設立者であるIain Garner氏。同氏は「プラットフォームX」と名前をぼかしつつ、“Game Passがない方”として、そのほか諸々の情報によりソニーを示唆しながらその体制を批判している。


PlayStationプラットフォーム販売サポート体制の悪さに、インディー開発者たち(4任)の不満が爆発!!1!!!(´・ω・`三´・ω・`)

開発者たち(4任)
Neon Doctrine 10本以上ゲームを作ってPSに出したゲーム1本(´・ω・`)
Red Thread Games PSに出したゲーム2本(´・ω・`)
Jay Tholen 1本しか出してないしそもそも1人でしか作ってない(´・ω・`)
Whitethorn Games 22本リリース中PSに出したゲーム2本(´・ω・`)

 “つかPSでインディ出したくないなら箱とSwitchだけでやればええやん”
 “これでうちを優遇しないと酷い事になるぞって脅してんの?”
 “凄そうに見えてショボくね”
 “「スイッチでインディが売れる」って奴を最初以外全然やらなくなったから色々察せる”
 “ソニーとかカンファやステプレでブーイングされてもインディ紹介しまくってるじゃん”
 “サポートがどうとか言われても、接待でもしろっての?”
 “任天堂の決算でもインディゲー大して売れてないの分かったからね、結局金払ってポジショントークさせてるだけなのよ”
 “任天堂はファイナルソードみたいなの通すのはどうかと思う、任天堂は審査がテキトーなのかここ数年KOTYもスイッチ向け低予算ゲーばっかりだし”
 “いうて任天堂もMSもそんな宣伝してないやろ”
 “任天堂はAAAタイトルを出して貰えないからインディを誘致することしか出来ないんですよ”

 まあオートマとんとか何故か普通のゲームメディア扱いされてますけど、内容的には炒飯学級とゲハ脳過ぎる!!とengadget日本版を足して3で割ったような所ですしね…

 上記記事で“公式ブログの記事を書く必要ガーとか書いてある
Garner氏はまず、ローンチまでに必要な手続きを説明。PlayStationプラットフォーム用にゲームを開発したら、3世代のバックエンドソフトウェアにまたがる“信じられないくらい厳しい”ロットチェックを通過。その後PlayStationプラットフォーム用のトレイラーをソニーに提出し、PlayStationブログを執筆する。トレイラーとブログ記事については、ソニーから割り当てられるアカウントマネージャーを経由して登録する必要があるという。しかし自身にどのアカウントマネージャーが割り当てられているのかソニー側が教えてくれないため、実際には非常に困難がともなうようだ。

 のですが、

 「site:blog.playstation.com Iain Garner」のGoogle検索結果
 “site:blog.playstation.com Iain Garner に一致する情報は見つかりませんでした。”
 …?

 「site:blog.playstation.com Neon Doctrine」のGoogle検索結果
 “検索条件と十分に一致する結果が見つかりません。”
 …??(“不十分”な記事としては「Natural Doctrine」の記事とかが引っかかる)

 無論、同スタジオ?が唯一PS4で発売しているという「Lost Castle」で検索してもその結果は思わしい物ではないですね。

 PSプラットフォームでのプロモーション手段ガーとか言いますが、任天堂公式サイトのTopicsで任天堂様の息がかかったもの以外のインディゲームが紹介されているところを見た事がありませんし、任天堂のスタッフが書いたうそ寒い文章以外を見た記憶もないんですけどね。

 勿論SIE側に問題点があるのならそれは改善すべき所でしょうし、任天堂様と違って勝っている時でも普通に叩かれるのは問題点を是正するには良いことなのかもしれませんが、今回のこれが妥当な批判かというと…
 ニシくんは勿論その場その場で煽れりゃ良いと思っているので“インディデベロッパを軽視するSIEオワタオワタ”とか言っているわけですが、

[当ブログ: [アンケートカン]GDC恒例の開発者調査結果、2021年版が公開。PS5が興味のある/現在開発中の/次に開発するゲーム機でトップに。なお一番儲からないのが任ッチ]
56649DiesNin1

 現実(現実)は非情である。

 さしたる資本がある訳でもないインディデベロッパ相手に銭ゲバを始めてインディゲームの盛り上がりに文字通り水を差したのが任天堂様ですし、ソニーガー言うのも筋違いなんですよね、任天堂様やMSのように弱者の戦略としての円を繋ぐ気が無いソニーは優しくない、というのであれば任本位ッチソフトウェアアメリカの山下社長とさして言ってる事が変わらないわけですが。
 やっぱり任天堂をインタビューなどで持ち上げるように、って奴もあるのでしょうか。

ドキドキ文芸部プラス! - PS5 (【初回特典】キャラクタースタンド 4個セット、フルサウンドトラックダウンロードコード付のフロッピーディスク型カード、ステッカーシール、ドキドキ文芸部メンバーズカード、モニカからの詩、キャラクターしおり4枚セット 同梱)
・PS5 10/7 ドキドキ文芸部プラス! - PS5 (【初回特典】キャラクタースタンド 4個セット、フルサウンドトラックダウンロードコード付のフロッピーディスク型カード、ステッカーシール、ドキドキ文芸部メンバーズカード、モニカからの詩、キャラクターしおり4枚セット 同梱)
(Amazon)
 .